MOS資格画面

ビジネス 教室紹介 講座紹介

毎月1日は資格チャレンジの日です。

こんにちは、広島市中区のサテライト広島紙屋町校の岡本です。

毎月1日は「資格について考え、資格に挑戦することを決意する」資格チャレンジの日です。
今日は数多くの資格の中からマイクロソフト オフィス スペシャリスト(Microsoft Office Specialist)という資格(以下MOS資格)について考えてみたいと思います。

○MOS資格とはなんなのか?

世界中で使われているワード(Word)エクセル(Excel)パワーポイント(PowerPoint)などのスキルを客観的に証明してくれる資格です。

もともとワードなどには様々な機能が備わっていますが、知らない・使ったことがない機能がたくさんありますよね?そういった機能を知ることで、業務や作業効率を向上できます。

一見実用的ではないと思える機能も、必ず使う機会が出てきます。それを「知っている」ことで、一つの作業を楽にすることができます。煩わしいと思っている作業を、時間の掛かる手作業を、楽にしたいと思いませんか?

つまり「MOS資格」とは、機能を知るチャンスなのです!

○なぜMOS資格について考えるのか

パソコン資格は他にもいくつかあります。なぜMOS資格なのでしょうか?

先ほど「MOS資格とは、機能を知るチャンス」と言いましたが、こちらの答えも同じです。
MOS資格ほど、多彩な機能を幅広く知ることのできる資格はありません。

さらに、MOS資格は随時試験となっているのでいつでも受験することが出来るのです。
年に1回や2回だと日程を考慮しなければなりません。
しかしMOS資格の場合は、そんなことを気にする必要はないのです。

MOS資格画面

つまり9月1日に試験を受けようと決めれば、9月中に受験することだって可能です。
もちろん資格試験に向けての勉強も必要でしょう。

ハロー!パソコン教室では、MOS資格対策講座も充実しております。
教室に通われた生徒様の合格率はなんと97.3%
いつも通っている教室で、そのまま受験することが出来るのはとても安心できますよね。

いきなり資格の勉強は・・・と思われる方もご安心ください。
ワードエクセルの基礎からスタートすることも可能です!

まずはお気軽に無料体験からお問い合わせください。
http://www.hello-pc.net/school/map/476iy_onlyform.htmlキャンペーンバナー

-ビジネス, 教室紹介, 講座紹介
-,